日記過去ログ・2007年7月

2007年7月30日 (月)  帝劇花組とか

実は今までサクラ大戦のキャラはあまり描いたことがなく、中でも帝劇のメンバーとかさくら以外描いたことなし。
なのでちょっと一気に描いてみました(笑。
下書き程度ですが、さくらを除く帝劇花組7人と、大神一郎、藤枝あやめの9人分です。
それぞれ初めて描くので顔のみでもちょっと苦労しますね〜(苦笑。
まあ一度でも描けばある程度コツが掴めることもあるでしょうし、練習にもなるでしょう。

米田中将や三人娘も描きたかったけど紙のスペースがないのでまたの機会(爆。

2007年7月29日 (日)  投票

今日は参院選の投票日なので投票してきました。
相変わらず投票所は年配の人が多いですね‥。
色々事情があって行けない人もいることでしょう。
実際行くのが面倒なのも事実だし‥(爆。

正直もう少し投票しやすくすれば、投票率自体上げることは可能でしょうね。
一番便利なのはネットで投票できるようになることですが、難しい問題もありそうです。
組織票に頼るところの多い政権与党は投票率が上がることを望んでなさそうだし、自分達の首を絞める改革なんてするはずもないでしょうよ。

まあ参政権は20歳以上の日本人としてはなるべく行使すべきでしょう。

2007年7月28日 (土)  真宮寺さくらの‥

ふと今日7月28日がサクラ大戦の真宮寺さくらの誕生日だということを思い出したのが3日前。
せっかくなので数ヶ月ぶりにさくらのイラストを描いてみました。
黒髪ポニーテールに着物。大和撫子万歳と言っておきましょうか(笑。

さくらの着物はわりとシンプルなので描きやすいですね。
サクラ大戦は資料も多く、絵を描く際の参考資料としても充実しております。

2007年7月28日 (土)  ルゥ〜パァ〜ン!

昨日のルパンSPですが、どうにも微妙という言葉が似合いそうな内容でした(爆。
登場キャラの何人かは棒読みが目立ち、銭形のとっつぁんなど「ルゥ〜パァ〜ン!」「待て〜!」「逮捕だぁ〜!」の3つのセリフを交互に、またはそれぞれ個別に繰り返してばかりでストーリーそのものにほとんど関わってなかったし‥。
何故か北海道警のパトカーに乗ってた銭形のとっつぁんですが、もう少しまともな見せ場を作ってやればよかったのに‥(汗。
敵も小物っぽいし、そもそも500年前ってどこの500年前だよと言いたくなるような場所。ただの異世界でしょ(苦笑。

今回ギャグ調が目立ちましたが、どちらかといえばルパンにはもっとハードボイルド調を期待したいところです。
それにしても主要キャラの声優さんの平均年齢70歳超えてるんですよね‥(爆。

2007年7月26日 (木)  暑いです

ここ数日一気に暑くなっています。
昨日など最高気温31度近くまで上昇。
北国たる北海道らしく、真夏でも25度以上上がらないでほしいですね。
こう暑くなると調子も狂ってしまう‥。

今日以降今週はもう暇なので、さて何をやるか‥。
今日は積みゲーを崩そうかと思いましたが、また絵を描いてます(爆。
ゲームにもよりますが、途中で止めて長期間放置した後再開するにしても、ストーリーとかゲーム内容が忘れかけててまた最初から‥ということが過去に何度かありました。
そう考えると、特にRPGやSRPGのようなプレイ時間の長いゲームは要注意。
昔クロノトリガーで懲りてますので‥(汗。

積みゲーが多すぎて、どれから手を付けたらよいものか迷います。
先日買った「ミッシングパーツ」もいいけど、サクラ大戦垢箸も崩したい‥。
とか考えているうちに結局絵を描いてそうですが‥(爆。

2007年7月25日 (水)  まにゃみさん2

今日の更新の4コマは、まにゃみさん第2段です(笑。
真奈美=まにゃみさんは四国高松の住人。讃岐うどんが好物の可能性が高そうですね。
割り箸も稀にまにゃみさんのように失敗してしまうこともあります(苦笑。

2007年7月24日 (火)  掃除機が有効

今朝部屋の窓の内側に蛾がうずくまってました(爆。
窓は閉めておいたのに、いったいどこから入り込んだのか‥。
とりあえず掃除機で吸い込んでおきましたが、蛾に限らずハエや蚊、蜘蛛やハチなどの虫は掃除機で吸い込むのが無難ですね。
吸い込まれる側からすれば、まさにブラックホールそのものでしょうが‥(苦笑。
北海道なのでゴキがいないのが幸いですかね。

2007年7月23日 (月)  MISSINGPARTS sideB

今日、PS2ソフト「ミッシングパーツsideB」の廉価版を購入しました。
sideAはちょうど一ヶ月前に購入してますゆえ、これでいつでもプレイできます。
と言って、いざプレイするかと思えば、どうしようか迷います(苦笑。

ミッシングパーツもいいけど、その前に何ヶ月ぶりか忘れましたが久々に久遠の絆もプレイしてみたい。
こちらは今まで何度もクリアしてますが、まあ何となく‥。

2007年7月22日 (日)  わかにゃさん

今日の更新で掲載した4コマは、ちゅるやさん似のわかにゃさん。
若菜だからわかにゃとは、少々安直なネーミングかと思いますが‥(汗。
弓道着姿のわかにゃさんです。
主人公はつねに冷静沈着なツッコミ役と化しています(苦笑。

2007年7月21日 (土)  セガサターンマガジン1998年Vol.6

SS版センチ1の発売から2〜3週間後くらいに発売されたサターン雑誌「セガサターンマガジン1998/Vol.6」
表紙は「慟哭 そして‥」の女の子3人。

センチ1の売り上げやプレイした読者からの評価などが掲載されていました。
まずセンチ1の売り上げですが、これはダントツの一位で二位以下とはかなり差をつけています。
一位のSS版センチ1は20万9326本、二位の「街」は6万1073本でした。
当時としても20万超え、それもギャルゲーとしてはかなりの売り上げ数かと思います。
前評判や前宣伝が尋常でなかったこともあるでしょうね(苦笑。
元々私自身としても、センチはゲームの出来以前にキャラクターの魅力が大部分を占めておりまして、OPの暗黒太極拳も含めてセンチ1の影の部分に関してはあまり気にならなかったです。でも初回限定と称して「セカンドウィンドウ」同梱を強調してファーストウィンドウのような品薄になる可能性は、結果としては杞憂に終わりました。
発売日に買って徹夜で速攻若菜でクリアした私が言うのもなんですが‥(苦笑。

次にプレイした読者からの意見。
10段階評価で8を超えているのは、かなり高得点かもしれませんね。
ただ辛口な意見も多いように見受けられます。
お馴染みOPの映像や、グラフィック、システム面の細かい不満など‥。
個人的には『まぁこんなものでしょう‥』という範囲ですが、不満の声が少なくないということは、それだけ発売前に期待していたということでしょうね。
好意的な評価としては、発売1年以上前から気になっていたあの女の子とデートができたりストーリーを楽しめる等‥。どちらにしろセンチ1は、1998年初頭のゲーム界を賑わせた作品には違いありません(笑。

他のゲームについての記事は、発売前の「慟哭そして‥」、「スパロボF完結編」、「EVE The Lost One」などがありました。
慟哭とスパロボF完結編については何度もプレイしました。The LostOneは‥(汗。

2007年7月20日 (金)  永倉えみるの誕生日

今日7月20日は、永倉えみるの誕生日です。
誕生日おめでとうございます。

とりあえず笑顔のえみるを描いてみました。
後でセンチジャーニー第10話、えみるの回も観ることにします。

2007年7月18日 (水)  夏らしく‥

今日更新のTOP絵は、夏らしく綾崎若菜と綾崎操の海水浴。もちろん水着姿です(笑。
水着のイラストはあまり描いたことなかったので、半ば見よう見まねで描きました。
完成して気がつくと、若菜はともかく操のデッサンが少し狂ったかなと‥。
いや、改めてイラストを描くということが難しいかを思い知りました(爆。

ところで若菜ってたしか水泳が得意なんですよね‥。
ゲームで主人公が若菜から泳ぎの教えを受けてたような‥(苦笑。

2007年7月17日 (火)  災害続き‥

台風に地震と、このところ日本列島が震撼し続き‥(汗。
九州の大雨や昨日の新潟の地震。元々日本列島自体天災の多い地域だけに、普段から用心するにしくはないでしょうね。まあ台風なら天気予報などで数日前からある程度予測できるでしょうが、地震は突然やってくるから恐ろしい。
この恐怖心は日本のような地震の多い場所に住む人でないと分かりにくそうですが‥。
台風や地震以外に火山もあった‥(汗。

札幌含む石狩平野はここ100年以上大地震に見舞われてないそうですが、どうなんでしょうね。石狩の方に活断層自体は存在するそうですが‥。

2007年7月16日 (月)  橘なつみ

今日の更新は、センプレの橘なつみ。
これまであまり描いてこなかった女の子です。

中等部ということは中学生のはずですが、少々大人びたイラストになったような‥(苦笑。
スポーツ少女らしく活発な雰囲気を意識して描きました。
それと個人的に、この橘なつみはセンプレヒロインの中では綾崎三姉妹に次いで気に入ってたりします。

2007年7月15日 (日)  台風って‥

時々思うのですが、台風の進路は見事に日本列島の形に沿って移動することが多いですね。まあ偶然なんでしょうけど、何か作為的なものを感じることもあります。

日本列島があと1000〜2000kmくらい東に位置していたら、台風の脅威が少ない上に、何かと煩わしい大陸からの圧迫や公害も少なくて済んだでしょうか。
反面、日本への文化や技術の伝達も遅れたでしょうが‥。

2007年7月14日 (土)  耳鼻科

今日も相変わらず口が痛いので、近所の耳鼻科に行ってきました。
喉ではなく、舌の裏側に口内炎ができていたようです(爆。
薬を塗ってもらって、飲み薬を受け取り帰宅。
これで回復が早まればいいんですけどね‥。

2007年7月14日 (土)  榊美由紀

今日の更新では、昔ハマったあるゲームの女の子のイラストを‥。
元は10年以上前のゲームですが、elfのPC18禁ゲーム「遺作」。
その遺作のヒロインの一人、榊美由紀です。
最初主人公に対しては、冷淡で素っ気ない態度をとっていましたが、主人公の一生懸命な姿を見て徐々に惹かれていくという、典型的なツンデレキャラでした(笑。
この手のゲームでは比較的珍しい黒髪ですね。
黒髪の女の子は二次、三次問わず好きなんですが、この榊美由紀も同様です(笑。

遺作のような閉鎖空間からの脱出という展開のアドベンチャーゲームは、それなりに頭を使いますが、緊張感も伴ってかなり面白い。
かつてサターンの「慟哭」というゲームも似たような感じでした。
キャラデザも同じ人だったかな‥。「遺作」に「慟哭」、それからドリームキャストの「火焔聖母」や「REVIVE(リバイヴ)」とかも似たようなゲームですね。

2007年7月13日 (金)  また風邪かそれとも‥

口内炎か喉か微妙ですが、また口の中が痛くなってます(汗。
最近涼しい日々が続いてまして、これまた体調管理の難しい天候です。
風邪を引いたのかもしれません‥。
一説によると、胃腸の調子が悪いと口内炎になりやすいとも‥。
どうりで大腸炎にかかって以降、口内炎になりやすくなったわけだ‥(爆。

口が痛いと困るのは食事ですね。
食べ終えるのに、いつもの倍近い時間がかかることもあります。
あまり痛みが続くようだと病院へ行くことも考えないと‥。

2007年7月12日 (木)  ラベンダー

家の庭に咲いているラベンダーを写してみました。
鮮やかな紫色ですね。

ラベンダーで有名なのは北海道の富良野・美瑛、ニセコでしょう。
ちょうど今頃の時期にはラベンダー畑目当て、各地への観光客も大勢訪れているはずです。

2007年7月11日 (水)  沢渡ほのか

今日の更新で掲載したのは、沢渡ほのかのイラストを2枚。
ノーマルと笑顔の2つの表情。

ほのかの髪型は一見するとストレートロングに見えなくもないですが、実は少し違うんですよね(苦笑。 何気にTo Heart2のタマ姉に似た髪形だったりします。

2007年7月10日 (火)  グレートサターンZ

セガサターン雑誌「月刊グレートサターンZ」1998年3月号です。表紙は森井夏穂と星野明日香。
SS版センチ1発売直後の雑誌で、センチ1の攻略記事や批評などが見て取れます。

攻略記事は、概ねゲームの流れに沿ってイベント発生のタイミングやポイント、距離によって利用すべき交通機関など、中々判りやすく紹介されてました。
親密度やせつなさはマップのハートマークで確かめるくらいしか方法の無いセンチ1ですが、何度かプレイを繰り返しているうちに、何となくコツを掴んでいけるところはプレイしやすかったです。その点逆にセンチ2は難しかったですね‥。

批評で特に注目されているのが、原画とゲーム内のヒロインのグラフィックの違い。
これは当時から現在に至るまで、ともかくセンチ1に関する話題として度々採り上げられる点でしょうね。私としては、この絵柄の違い以上に制服姿のヒロイン達がほとんど登場しなかったことが残念でした。そういう理由もあり、私が描くセンチヒロインのイラストの多くが私服ではなく制服姿ばかりだったり‥(苦笑。

2007年7月8日 (日)  まにゃみさん

今日の更新で掲載した4コマ、ちゅるやさんならぬ「まにゃみさん」です。
杉原真奈美嬢の肉体に生霊として乗り移ったちゅるやさん‥‥という設定かどうか不明ですが(爆)、とりあえず描いてみました。mixiの真奈美コミュで真奈美とちゅるやさんが似ているとの書き込みを見て、ふと描いてみたくなりました。

これまでにちゅるやバージョンで描いたセンチヒロインは若菜、真奈美、えみるの3人ですね。残り9人もいつか描いてみたいかな‥(苦笑。

2007年7月7日 (土)  手首が‥

今日は日がな一日、フォトショップでイラスト制作ばかり‥。
特に線画の修正は手に力が入りますゆえ、あまり長時間続けていると手首が痛くなってきます。この辺気をつけないといけませんね。にしても、ペンタブレット使うようになってからは線画の修正が幾分楽になりましたわ‥(苦笑。

2007年7月6日 (金)  鉄道音

今月3日と4日に録音した鉄道の車内放送や走行音など、MP3データ計11個を掲載しました。ファイル容量の合計が15MBを超えてしまいましたが、これでも厳選したつもりです(爆。 思ったより雑音も多く、録音に失敗したものもありました‥。
それでも前回のトワイライトEXPの時よりも感度を高くして録音したため、多少は音が綺麗に聴こえると思います。

781系や785系といった電車特急ではお馴染みの鉄道唱歌。
キハ183系は国鉄時代からの気動車でよく聴こえた「アルプスの牧場」。
キハ283系は自動放送化された「アルプスの牧場」。
それぞれ聴き応えあります。

走行音は特にキハ283系「スーパーおおぞら」の120〜130km/h運転時のエンジン加速音とジョイント音。振り子特急なので、カーブでも高速で走ります。
今回録音した781系「すずらん」や「ライラック」の音に、かすかに「ザー」という音が混じっているように聴こえますが、これは冷房の音です。結構気になる音でした。
冷暖房の必要ない季節に録音するのがベストかもしれませんね。

2007年7月5日 (木)  訃報です‥

FOGの久遠の絆や風雨来記シリーズ、ミッシングパーツ等の音楽の作曲をされていた風水嵯峨氏が先月28日、亡くなられたそうです‥。
まずはここに御冥福をお祈り申し上げます。

初めて久遠の絆の音楽を聴いたとき、そのストーリーと共にとにかく感動。通販でサントラを購入し何度も繰り返し聴いたものです。
現在でも時々聴き、何度聴いても飽きませんね。素晴しい曲の数々‥。
風雨来記1の曲も概ね気に入っております。
旅行がコンセプトの風雨来記に相応しい曲に惹かれました。
風雨来記2やミッシングパーツはまだ未プレイ。
ミッシングパーツのsideBを購入したらsideAと合わせて一気にプレイしちゃいましょう。
久々に久遠の絆、再プレイしようかな‥。もう何度目になるか数え切れないけど‥(爆。

2007年7月4日 (水)  帰宅しました

今日夕方、帰宅しました。
昨日は781系特急「すずらん」(札幌〜室蘭間)と「ライラック」(札幌〜旭川間)の全区間乗り通し、夜は釧路行き夜行特急「まりも」の時間まで暇だったので、キハ183系特急「とかち11号」で札幌から南千歳まで行き快速「エアポート」で戻ってきたり、急行「はまなす」で新札幌まで行き、また快速「エアポート」で戻ってきたしり(苦笑。
フリー切符では時間つぶしによくやります。ただ今回「まりも」は昨年の寝台利用とは違い、指定席利用だったためキハ183系気動車の爆音も相まってやや寝不足気味でした‥。

今日は釧網本線の朝1番列車で釧路湿原まで行き、展望台で釧路湿原を眺めるも天気は芳しくなく、釧路一帯は濃霧が立ちこめ摩周湖の方へも行こうと予定してましたが今回は断念し、早めにキハ283系特急「スーパーおおぞら2号」で札幌に戻ってまだ未乗車のキハ183系特急「サロベツ」で札幌から旭川まで行き今度は785系特急「スーパーホワイトアロー」で札幌へ帰還。今回もそれなりに上手く撮影できたと思うし、車内放送や走行音も何度か録音できました。特にキハ183系やキハ283系の爆音が凄かったです(苦笑。
後日また公開できればと思います。

今回の一番の目的は今年10月のダイヤ改正において廃止されてしまう781系電車に完乗すること。特急「すずらん」及び「ライラック」がそれですね。子供の頃より慣れ親しんだ電車だけに残念なことですが‥。最後くらい原色の国鉄特急色に戻してもらいたかったと思いますが、その辺も残念ですね。
まあ車内放送も一応録音できたし写真撮影もできました。
10月まではまだ時間があるし、撮影くらいならまだこれからもチャンスはあります(笑。


それにしても釧路湿原駅。坪尻ほどではないにしてもかなり自然環境に囲まれた場所にありました。駅舎はログハウス風の無人駅。様々な鳥の鳴き声や時には大きなハチの出現、そしてやはり釧網本線沿線に度々登場するエゾシカたち‥。北海道らしい自然を体験すると言う意味では、この釧網本線の乗車はオススメできると思います。

2007年7月2日 (月)  781系最後の‥

明日から1泊2日で今年10月に引退予定の781系電車に最後の乗車をしてきます。
昨年も使用したことのある「スーパー前売りきっぷ」。
この切符は利用開始より2週間前までに購入する制約がありますが、2日間北海道内の特急列車自由席乗り放題、指定席も4回まで利用可能です。
このスーパー前売りきっぷを用いて、明日は781系特急「すずらん」と「ライラック」をそれぞれ全区間、明後日は天気が良ければ道東の方へ行こうと考えてますが、悪ければ道南へ行き、まだ北海道内のJR線で唯一未乗車の江差線・木古内〜江差間を乗り通すのも良いかもしれない‥。夜行の「利尻」が健在なら7年ぶりに稚内に行こうとも考えたりしましたが、昨年3月に季節列車化されたし‥(汗。

とにかく北海道は広いので、札幌から函館、稚内、釧路、網走のいずれかに行くにしても、往復特急でもぎりぎり1日がかりでしょうね。
無論日帰りの場合は観光時間などろくに無しです(爆。
夜行を利用できれば、その限りでもないですが‥。
夜行の「オホーツク」「利尻」が季節列車化されてしまったのは痛いですね。
7年前に北海道各地へ特急を利用して行ったときは便利だった‥。

2007年7月1日 (日)  アイコン漫画第2回

今日アイコン漫画の第2回を掲載しました。
第1回から一ヶ月以上間を空けてしまいましたが、何とか2回目を‥。
本当は月に1〜2回は掲載していきたいと思っているのですが、先月は結局無理でした‥(汗。 因みに今回はセンチ2のネタです。
と言っても、あまり奇をてらった内容ではないです。
それは追々考えていくことにしましょう‥。

戻る

TOPページ

inserted by FC2 system